新年UCSFセミナー&新年会 2月13日(土曜日)午前11時

来たる2月13日(土曜日)に新年セミナーならびに新年会を兼ねた懇親会を開催します。今年は、UCSF HDF Comprehensive Cancer CenterのPrincipal Investigatorとして長年、癌ゲノム研究に携わってきました陳 光博士に“個の医療”について講演をしていただきます。UCSFを中心とした豊富な乳癌コレクションをDNAマイクロアレイを使ったゲノム解析から、パーソナライズド・メディシンへとつながる展望についての興味深い話題をわかりやすく話をしていただきます。

講演終了後、新年会を兼ねた懇親会及びネットワーキングも企画しておりますので、是非ご参加ください。


日時:2月13日(土曜日)
    午前10時30分 開場
    午前11時 講演開始
    講演後懇親会(新年会)
場所: UCSF Mission Bay Campus Genentech Hall, Room N-114,
   入管の際にセキュリティーチェックがありますので、必ずIDを御持参ください。
参加費: 一般:$10(懇親会費込み)、学生:無料

準備の都合上、参加希望者は前日までに「お名前」と「ご所属」を担当幹事の小川までご連絡ください。セミナー及び新年会は現在BAS会員でない方も参加できます。最新の癌研究や個の医療について興味のある方は是非どうぞ。

講演: 陳 光永 (Koei chin)
所属: Helen Diller family Comprehensive Cancer Center and Laboratory Medicine, University of California, San Francisco
演題: 個の医療を目指して-乳癌ゲノム研究からの経験
(For Personalized Medicine; Lessons From Genome Research For Breast Cancer)


★セミナー報告★
陳光永博士の講演では、十年以上にわたる乳癌のゲノム解析の流れを技術的なことから、癌化過程の提唱、そしてそこから導き出された個人治療への可能性へと、系統立てて話してくださいました。ノイズの多いゲノム解析結果から、エッセンスを絞り込んだ、わかりやすい話でした。25人ほどの参加者が集い、講演後の新年会を兼ねた懇親会では、お寿司を食べながらネットワーキングに花が咲きました。


ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード