FC2ブログ

BAS主催 UC Davis BBQ 9月22日(日)午後3時〜


【 BAS主催 UC Davis BBQ 9月22日(日)午後3時〜 】

今年もDavisにて、研究者の交流を目的としたバーベキューを行います。毎年Davis内外から30-40人ほどの方が集まりますので、ネットワーキングに良い機会だと思います。是非ご家族やご友人等、お誘い合わせの上気軽にお越しください!

日時:9月22日(日曜日) 午後3時から7時頃まで
場所:未定
内容: BBQパーティー
会費:$10(お子さんと学生は無料)

お願い:食材はこちらで用意いたしますが、飲み物が十分に用意できませんので、各自飲む程度の量の飲み物(お酒、ジュース等)をご持参ください。食べ物の差し入れも大歓迎です。

場所と食材の手配がありますので、参加ご希望の方は、少し早いですが 9月5日(木) までに村田宛てにメールをいただけますようよろしくお願いいたします。

よろしければ、お知り合いの研究者の方々にも回覧してください。よろしくお願いします。

UC Davis幹事:村田、提嶋、平野、中島

------------------
【開催報告】

9/22/2018に Davis内のSlide Hill ParkにてBAS 主催UC Davis BBQが行われました。午前中曇りがちでしたので少し心配しましたが、晴れ間も見られ、寒くもなく、暑くもなくとても天候にも恵まれました。大人30人、学生10人、子供11人の総勢、51人の方々にご参加いただきました。今回はUCSFからもご参加いただき、また、DavisらしくLife Science関係の分野のみでなく、交通工学や政治学、醸造学等、様々な分野の方々にもお集まりいただきました。また、その多くが新規にアメリカにいらした方々で、Campus内でのこと、仕事について、また、Davisでの生活について、多義にわたる、話題で盛り上がりました。昨今、日本人のポスドクのアメリカへの留学者が減少傾向にあるのは、間違いなく、キャンパス内で日本人に会う事自体が非常に少ないという声も聞かれましたし、数年滞在した後、その次をどのように考えるべきかなど、こちらに長年住んでいる方々から、いろいろとアドバイスを受けられていた方々も多かったようです。そういった意味でも、このような集まりは貴重で、また、今現在、数が減ってきているDavisへのポスドク、学部学生、客員研究者などの留学生の研究活動や、地域での生活をバックアップするという意味ではとても、貴重で大事なイベントであると実感しました。また開催後、このような集まりを今回に限らず企画してほしいというe-mailも頂戴しています。今回のBBQも非常に盛り上がった会で、今回、集まってくださった方々が、今後、我々の企画するセミナーを通して、ネットワークを広げられご活躍されていく様子が目に浮かぶ、そんな集まりでした。

IMG_7467.jpg

IMG_7490.jpg

ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar (略称: BAS)は、生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています。
(アルファベット順)
 
メーリングリスト登録
登録して頂きますと、当会のセミナーやイベント情報などをメールでご案内いたします。
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード