FC2ブログ

米国大学院学生会ニュースレター


ニュースレター最新号(第39号)が、以下のリンクよりダウンロードできるようになっております。
http://gakuiryugaku.net/newsletter

留学先の研究室の雰囲気は日本の研究室とどう違うのでしょう?
インターンを探す際に日本人(外国人)として知っておかないといけないこととは?
今回は工学部の方の記事が集まりましたが、文系ならではのアメリカでの大学院探し、大谷さんの記事も注目です。

==内容==
2018年10月(第三十九)号
- 寄稿: アメリカでコンピュータと生きていく (青木 俊介)
- 寄稿: 日本の現実を踏まえて、アメリカでバイリンガル教育を学ぶ (大谷 将史)
- 寄稿: 新たな環境を楽しむ (今里 和樹)
- 寄稿: 政府系研究機関と企業でのインターンシップ (古賀 朱門)
======
ニュースレター班一同
===========================================
Facebookページからも紹介を行なっています。こちらのページもLikeしてください。
http://www.facebook.com/gakuiryugaku

最後に、ご要望・ご意見、記事を読んで一言、また執筆に興味がある方は
newsletter[at]gakuiryugaku.net
まで気軽にご連絡お願いいたします。

米国大学院学生会
ニュースレター編集部
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar (略称: BAS)は、生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています。
(アルファベット順)
 
メーリングリスト登録
登録して頂きますと、当会のセミナーやイベント情報などをメールでご案内いたします。
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード