FC2ブログ

BAS合同セミナー開催と演題募集のお知らせ

<< BAS合同セミナー開催と演題募集のお知らせ >>

2018年、今年も、年に一度の合同セミナーを10月27日(土) UCSF Mission Bay Campusにて開催いたします!
合同セミナーでは、ベイエリアの大学や企業で研究されている皆様に、各々の研究やアイデアについて発表していただくとともに、学術的情報交換や交流を図っていただいております。セミナー後の懇親会はネットワーキングに最適です。
現在、発表者を募集しています。この機会に研究・仕事の成果を発表してみませんか?

# 特別講演について #
今年の合同セミナーでは、カリフォルニア大学バークレー校 分子細胞生物学科の西城 薫 先生(Kaoru Saijo, M.D., Ph.D., Assistant Professor)に『Autism Spectrum Disorders-What do we know about its molecular pathogenesis?』という演題で御講演いただきます。また、アメリカでファカルティーポジションを獲得したご自身の経験についてもお話し頂く予定です。

過去の合同セミナーの様子:
2016年 https://goo.gl/photos/G8w3T7bzP5abExbw5
2017年 https://photos.app.goo.gl/ExdLkAe3346UCuhR2

【開催予定日】
10月27日(土)午後(13時頃開始を予定しています)

【内容】
(1)特別講演
  『Autism Spectrum Disorders-What do we know about its molecular pathogenesis?』
   西城 薫(Kaoru Saijo, M.D., Ph.D.)
   Assistant Professor, Department of Molecular & Cell Biology, University of California, Berkeley
   講演要旨はこちら:
   https://docs.google.com/document/d/1NgWYWPD93Hc2nLziXZN_kkEZCQaNXoZ1c72BM9qeZ8c/edit?usp=sharing
(2)口頭発表+ポスター発表
(3)懇親会

【会場】
UCSF, Mission Bay Campus
詳細な場所については、追ってご案内いたします。

【参加費】
 参加者(発表者以外): $10
 学生        : $5
 発表者       : 原則無料(企業より発表を希望される方はご相談ください)

【発表応募要項】
発表者の枠には限りがあります、早めにご応募下さい。

締切:9月30日(木)(発表の応募は締め切りました

発表内容:
ライフサイエンス分野の発表(医学、生物学、生命情報科学等)であれば内容は問いません。渡米後1~2年目の方には日本でのお仕事の発表にも最適です。

発表形式: 
(1) 口答発表
   PowerPointなどによるプレゼンテーション(日本語または英語で)
  発表 15分+質疑応答 5分(発表時間については相談可)
(2) ポスター発表
   40~60分のポスターセッション

【参加申し込み、および発表申し込み方法】
合同セミナーへの参加や発表の申し込みは、下記リンク先のフォームにご記入下さい:
https://goo.gl/forms/vrnCP457fcZXsoIm2
(もし上手くいかない場合はBayareaseminar@gmail.comにメール下さい)
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar (略称: BAS)は、生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています。
(アルファベット順)
 
メーリングリスト登録
登録して頂きますと、当会のセミナーやイベント情報などをメールでご案内いたします。
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード