BAS主催 2016年BAS新春セミナー

2016年BAS新春セミナーを1月15日(金)に開催いたします。

新春セミナーでは、UCSF Department of PsychiatryのPIでbrainLENS (Laboratory for Educational NeuroScience)のDirectorをされているFumiko Hoeft先生をお招きしてご講演いただきます。

Hoeft先生はHarvard University, Caltech, Stanford Universityでリサーチトレーニングを積まれ、2012年にUCSFに着任されました。さまざまな脳活動のイメージング手法を用い、主に子供の脳の発達とそれにまつわる病気について研究されています。精力的に研究を推し進められる一方で、これまでにUNESCOなどで数多くのレクチャーをされてきました。
今回の講演では、これまでの研究成果をご紹介頂くとともに、研究を進めていく上での教育・レクチャーの重要性について、ご自身のキャリアを組み立てる上での考え方と絡めながらお話し頂く予定です。
講演内容など詳細につきましては、決まり次第ご案内いたします。
Hoeft先生のご経歴: http://profiles.ucsf.edu/fumiko.hoeft

講演後には新年会を兼ねた懇親パーティーを企画しています。交流の和を広げ、ベイエリアで研究・仕事される方達と親睦を深める良い機会にもなると思います。奮って御参加下さい。
準備の都合上、参加を希望される方は1月11日(月)までに「お名前(同伴者も)」と「ご所属」を明記の上、担当幹事の
平野(Arisa.Hirano@ucsf.edu)までメールでお申し込み下さい。

**************************************************************************************
 日時:1月15日(金)17:30開場、18:00講演開始
    (今回は金曜日の開催になります!)
 場所:UCSF Mission Bay Campus, Genentech Hall 1F, N114
(Google Map: https://goo.gl/maps/QDFrpMdBa6r
懇親会:同会場、19:00より
参加費:$10(懇親会費込み。当日開場でお支払い下さい。学生は無料)

会場の案内:Genentech hallに入る際にPhoto IDの提示を求められますので、運転免許証などの身分を証明できるものをご持参ください。
駐車場情報:
・4th St.と3rd St.に挟まれた屋外駐車場は、18時以降は$3/dayで利用できます。
・2つの立体駐車場(Owens StreetのCommunity Center Garage, 630 Third Street Garage)もPublic parkingとして利用できます。
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード