サンフランシスコでのレンタカー

まず、空港からサンフランシスコ市内まで乗ったタクシーの運転手に相談しました。そうすると意外にも空港のすぐ近くに安いレンタカーの店舗があるとのことでした。しかしこれは結局使いませんでした。電話番号もどこかへやってしまい、会社の名前もわかりません。

次に、知り合いになった地元の人に情報を貰って、Geary 7th aveにあるEnterpriseというところを尋ねました。そこで大体の値段を聞いておいてdowntownのレンタカー屋さんをいくつか回りました。 downtownではGearyとVan Nessの交差点周辺にレンタカーの店舗が文字通り軒を連ねておりRent-A-Car streetの様相を呈しています。僕は8月まで約3ヶ月間のlong leaseを希望したのですが、だいたいどこも28日か30日で一旦車を返却しないといけないシステムになっていました。そのうちのひとつで「一番安いのを」といってDodgeを週105ドルで借りました。しかし、保険が高くて対人補償と対物補償の両方に加入して4週で600ドル強かかりました。もとから保険を持っていれば、ここでの保険代はかからないようなことも言っていましたが、少なくともカリフォルニアで有効な自動車保険など加入しているはずもなく、言われるまま(実際に“We recommend both!!”と言われました。)両方の保険に入りました。まだ、現時点で4週が経っていないので契約を更新するとき新たに保険が必要なのかどうかは不明です。それと、対人補償の保険に関しては、California state lawとのことでした。
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード