新年会付きセミナー 1月26日(土)@UCSF

明けましておめでとうございます。
 今年のBAS新年会つきセミナーはいつもとは一味異なる「宇宙の話」!です。
UC Berkeleyの教授で素粒子論の第一人者であり、東大数物連携宇宙研究機構(IPMU)の機構長に43歳の若さで就任し、かと思うと「爆笑問題」に出演し、子供でもわかるように宇宙を説き、子供が通うサンフランシスコ日本語補習校にも出没する、という良いお父さんぶりも発揮している人と言えば、、。そう、村山斉さんがスピーカーとして来てくださることになりました!
どんな方かこちらでちらりと見てみましょうか。

日時:1月26日(土曜日) 11:00開場・受付 11:30講演開始 12:30 – 新年会
場所:UCSF Mission Bay Campus, Genentech Hall N114

演者:村山 斉 (Hitoshi Murayama, Ph.D.)
東京大学数物連携宇宙研究機構 機構長
Director, Kavli Institute for the Physics and Mathematics of the Universe (Kavli IPMU) Todai Institutes for Advanced Study (TODIAS), University ofTokyo
MacAdams Professor of Physics, University of California, Berkeley
Faculty Senior Staff, Lawrence Berkeley National Laboratory

演題:宇宙はなぜこんなにうまくできているのか
身近な現象も突き詰めると宇宙や素粒子の謎につながっています。例えば日頃当たり前に思っている昼と夜、四季も宇宙規模の現象です。更に星も惑星も暗黒物質という未知の物質がないと生まれませんでした。材料になる原子は100億年以上昔の大爆発した星のかけらです。そして原子を作れたのは、何もない様に見える宇宙空間にヒッグス粒子がギュッと詰まっているお蔭です。このように宇宙は私達が生まれるためにとてもうまく出来ているように見える、この不思議についてお話します。

参加費:$10(新年会費込み、当日お支払いください)学生は無料
定員の60名を超えましたので、参加申し込みは締め切りました。今回は事前登録のない方は参加できません。ご注意ください。

会場での注意:Genentech Hallは土曜日は施錠されています。建物の入り口に警備デスクに繋がるインターフォンで、警備員さんに入り口を開けてもらい、建物中央にある警備デスクで入館手続きを済ませて下さい。Photo IDの提示を求められますので、運転免許証などの身分を証明できる写真付きIDをご持参下さい。

駐車場情報:
- 4th St.と3rd St.に挟まれた屋外駐車場は、週末は$2.50/dayで利用できます。Police Officeより北側(Plaza寄り)のロットに駐めて下さい。
- 2つの立体駐車場(Owens StreetのCommunity Center Garage, 630 Third Street Garage)もPublic parkingとして利用できます。
- 16th St.の南側には無料で路上駐車できる場所がありますが、工事等がある場合は、CalTrainの西側まで行かないと駐車できない場合があります

質問等は中尾までご連絡下さい。

★イベント報告★
今回は56名の参加があり、新年会が盛り上がったのは言うまでもありませんが、やはりハイライトは村山先生の講演だったでしょうか。
 このイベント報告を書いている私は化学科の卒業で、その昔、周期表の元素と電子、陽子、中性子さえ知っていれば物質は説明できると思っていました。ところが今日のイベントでは〇〇〇億光年という想像もできないほど大きな話があるかと思えば、暗黒物質、そしてヒッグス粒子、など、極めて小さく、素人には謎めいた素粒子についてももわかりやすくお話いただき、おぉぉぉっと感動するものがありました。真空をものすごく強くドーンと叩くと出てくるもの?それを検出するのに、世界に散らばる大型コンピュータを駆使するとか。
 今や世界的に有名な村山先生。私達とは頭の中も毎日の生活も全く違うはずなのに、あの気さくさ、我々の未熟な質問にも丁寧に答えてくださる気配り。人間的にもまさに宇宙のようにビッグな方でした。
HM_s.jpg

ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード