UC Davisセミナー 7月27日(金)午後7時

新潟大学脳研究所で助教を務められ、UCSFにポスドクとしていらしている山崎真弥さんに、我々の記憶や学習に大きく関与するAMPA型グルタミン酸受容体とその補助サブユニット(TARPs)を介した興奮性シナプスの伝導のメカニズムについてお話していただきます。更に、ノックアウトマウス作成の最先端の技術とともに、それを用いた脳領域ごとに異なったTARPsの働きについての興味深い結果も解説していただく予定です。

日時:7月27日(金曜日)午後6時30分開場、講演7時開始
場所:Plant Reproductive Biology Bldg、 セミナー室
建物の入り口には案内係を配置しますが、もし入ることができなければ赤木(530-848-0747)まで電話をください。

演者: 山崎真弥 (Maya Yamazaki, PhD)
所属:新潟大学 脳研究所 基礎神経科学部門 細胞神経生物学分野
Brain Research Institute, Basic Neuroscience Branch
Department of Cellular Neurobiology, Niigata Univ.

演題:AMPA型グルタミン酸受容体補助サブユニットの同定とそのコンディショナルノックアウトマウス表現型解析
Functional diversity of AMPA receptor auxiliary subunits revealed by behavioral analyses of knockout mice

参加費:$5(当日集めます。ピザ、ビール、ソフトドリンクを用意します)、学生無料
準備の都合上、参加希望の方はお名前と所属を前日までに担当幹事の赤木までご連絡ください。

講演要旨:
AMPA型グルタミン酸受容体は中枢神経系において速い興奮性シナプス伝達を担うイオン透過型受容体の一種です。この受容体を細胞膜やシナプス後肥厚(postsynaptic density)に集積させる分子として報告されていたカルシウムチャネル gamma-2サブユニット(stargazin)およびアミノ酸配列で相同性の高い分子 gamma-3, gamma-4, gamma-8が、カルシウムチャネルよりもAMPA型グルタミン酸受容体チャネルの活性を著しく亢進させることをXenopus oocytesを用いた電気生理学的、生化学的解析により見いだしました(Neurosci. Res. 2004, 50:369-74)。現在ではこれら分子群はtransmembrane AMPA receptor regulatory proteins (TARPs) gamma-2, -3, -4, -5, -7, -8として名付けられ、近年のグルタミン酸受容体活性調節機構解明のホットトピックとなっています。TARPsの脳内発現分布やチャネル調節の多様性に伴い、それらのノックアウトマウスは大変興味深い表現型を示す事がわかりました。脳部位選択的コンディショナルノックアウトの手法を用いたマウス個体での解析結果も少しお話したいと思います。


★セミナー報告★
今回のセミナーでは、山崎さんに、神経内シナプス領域における興奮性シグナル伝達の基礎的なメカニズムに始まり、どのような因子がそこで機能しているのか、ご自身のAMPA型グルタミン受容体と補助サブユニットの研究例を非常に分かりやすくお話しいただきました。特定のカルシウムチャネルサブユニットとして考えられていた因子の正確な生理学的機能同定の話から、ノックアウトマウスを用いた表現型の評価など、広い視野でのご研究内容は非常に興味深いものでした。多くのサブユニット間では重複性とともに発現部位の分化なども見られ、これらの因子において多様な機能分化が進行していることが示唆されていました。さらに、山崎さんご自身が関わられているノックアウトマウスのリソース・開発拠点の話では、ノックアウトマウスを使った研究の現況や経済的な問題までが提起され、動物研究者だけでなく植物研究サイドからの質問も多く、両研究領域における概念の違いなども浮き彫りとなって活発な議論が続きました。当日は総勢21名の方々にご参加頂きました。
BAS UCDavis 7.28
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード