スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BAS主催UCSFセミナー 5月14日(木)午後7時

今回のセミナーでは、東京大学教授で、内閣府革新的研究開発推進プログラムImPACTのプログラムマネージャーである合田圭介先生と、株式会社ユーグレナ研究員の鈴木秀幸先生にお話をしていただきます。合田先生からは、このプログラムで目指す、セレンディピティの計画的創出のための究極の細胞検索エンジンの開発についてご紹介いただきます。プログラムの一員である鈴木先生からはバイオ燃料の開発についてお話しいただく予定です。
合田先生のImpact プログラムは、150名近くの体制で進められています(http://www.jst.go.jp/impact/serendipity/index.html)。
今回のセミナーには、合田先生、鈴木先生以外にも、プロジェクトリーダーの1人で現在スタンフォードバイオデザインで研修中の中川敦寛先生をはじめ、このプログラムに関わる研究者に参加していただける予定です。ベイエリアと日本の研究者にとって良いネットワーキングの機会にもなると思います。また、合田先生からは、アメリカにいながらもアプライ可能な研究資金についてもお話いただけるそうです。ぜひ、ご参加ください。
準備の都合上、参加希望の方は5月12日までに平野までお申し込みください。

日時:5月14日(木)午後6時30分開場、7時講演開始
場所:UCSF Mission Bay Campus, Genentech Hall, Room N114 (1階)
    600 16th St, San Francisco, CA 94158

演者、所属、演題タイトル:
合田圭介 (Keisuke Goda, PhD)
ImPACT Program, Cabinet Office, Government of Japan/Graduate School of Science, University of Tokyo/School of Engineering, University of California, Los Angeles
「セレンディピティの計画的創出」Turning Serendipity into Planned Happenstance

鈴木秀幸 (Hideyuki Suzuki, PhD)
Euglena Co., Ltd./University of California, San Diego
「ユーグレナ屋外培養の最適化 とバイオジェット燃料」Optimizing Outdoor Cultivation of Euglena gracilis

参加費:$5(軽食を用意します)、学生無料

会場の案内:建物の入り口(扇形の階段の左下)に警備デスクに繋がるインターフォンがあります。入り口を開けてもらい、建物中央にある警備デスクで入館手続きを済ませて下さい。
建物に入る際にPhoto IDの提示を求められますので、運転免許証などの身分を証明できるIDをご持参下さい。

続きを読む

スポンサーサイト
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ CarnaBio USA
・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。