UC Davisセミナー 5月11日(金曜日)午後7時

今回のセミナーでは、カリフォルニア大学デービス校に客員研究員としていらしている赤木剛士さんに、果樹学の最先端についてお話ししてもらいます。普段私たちが何気なく食べている果物には、実に面白い話題が盛りだくさんです。今回のセミナーを聞いて、果物を違った側面から味わってみるのはどうでしょうか。多くの不思議がある果樹学に最先端科学で立ち向かう、若き研究者の熱きセミナーをお見逃しなく!

日時:5月11日(金曜日)午後6時30分開場、講演7時開始
場所:Plant Reproductive Biology Bldg、 セミナー室
建物の入り口には案内係を配置しますが、もし入ることができなければ市橋(916-601-6534)まで電話をください。

スピーカー:赤木 剛士 PhD, Takashi Akagi, PhD

所属:京都大学農学研究科/白眉プロジェクト (助教/特任助教)
カリフォルニア大学デービス校 ゲノムセンター (客員研究員)
Affiliation:Kyoto University, Grad. Agriculture & Hakubi Project
University of California Davis, Genome Center

演題:「先端ゲノム技術をくだものへ ~いかに実農業へと活かすのか?」
Title:Progressed genome expertise for fruit crops; How can be applied to actual agriculture ?

参加費:$5(軽食、アルコール、ソフトドリンクを用意します)、学生無料

準備の都合上、参加希望の方は前日までに市橋までご連絡ください。
それでは、当日お待ちしております!

講演要旨:

続きを読む

ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード