FC2ブログ

他団体からのお知らせ

ニュースレター最新号(第38号)が、以下のリンクよりダウンロードできるようになっております。
http://gakuiryugaku.net/newsletter

留学中は何も勉強だけではありません。行った先で出会う人たちとの交流も留学の醍醐味の一つです。
皆で料理を持ち寄るパーティーなどどうすれば良いのでしょう?野田さんの記事をご覧ください。
留学の際、気鋭の若手に師事することのメリットとデメリットは?塚本さんの記事にも注目です。

==内容==
2018年7月(第三十八)号
- 寄稿: 大学院留学生のための料理論 (野田 俊也)
- 寄稿: 若手PIの下で学ぶ (塚本 翔大)
- 寄稿: 留学するという選択 それにまつわるワークライフバランス (辻井 快)
- 連載: 留学進行中(4) ~大学院ティーチング編 Science and Cooking~ (石原 圭祐)

ニュースレター班一同

Facebookページからも紹介を行なっています。こちらのページもLikeしてください。
http://www.facebook.com/gakuiryugaku

最後に、ご要望・ご意見、記事を読んで一言、また執筆に興味がある方は
newsletter@gakuiryugaku.net
まで気軽にご連絡お願いいたします。

米国大学院学生会
ニュースレター編集部

JSPS 平成30年度「卓越研究員事業」の公募についての案内

独立行政法人日本学術振興会研究者養成課より、平成30年度「卓越研究員事業」の公募についての案内が出ております。
本事業は、若手研究者が安定かつ自立して研究を推進できる環境を実現するとともに、全国の産学官の研究機関をフィールドとして活躍し得る新たなキャリアパスを提示することを目的として、文部科学省において実施する事業です。

申請受付期間は、平成30年3月26日(月)~ 4月26日(木)です。

詳しくはJSPSのWEBサイトをご参照下さい:
http://www.jspsusa-sf.org/news/?p=1926

遠心機のリコール情報

トミー精工社製の遠心機に不具合が見つかったそうです。
もし使われている場合は、こちらの情報を参照下さい:
http://bio.tomys.co.jp/news/2017/06/post-103.html

佐野俊二 先生のインタビュー記事掲載のお知らせ

BAS主催新春セミナーで佐野俊二先生(UCSF, Division of Pediatric Cardiothoracic Surgery)にご講演頂いた折のインタビュー記事が、2月24日発行のベイスポに掲載されました。セミナーの写真も掲載されています。

1474P05_佐野先生インタビュー_new3

内閣府ImPACTprojectマネージャー 東大の合田教授の講演

1月27日(金)にスタンフォードで、内閣府ImPACTprojectマネージャー 東大の合田教授の講演があります。
 日時:1月27日(金)16:30~
 演題:High-speed imaging meets single-cell analysis
 会場:Stanford University, Packard 101
  https://forum.stanford.edu/visitors/directions/packard.php
講演内容の詳細についてはこちらをご参照下さい:

https://scien.stanford.edu/index.php/keisuke-goda/
ベイエリアセミナーとは
Japanese San Francisco Bay Area Seminar は生物学・医学に関するセミナー開催を中心的な活動として研究者支援を行っている非営利団体です。

 
賛助会員一覧
こちらの企業の皆さまに活動をご支援いただいています (アルファベット順)

・ SanBio
・ TORAY
 
カテゴリ
 
リンク
 
最新記事
 
月別アーカイブ
 
検索フォーム
 
RSSリンクの表示
 
QRコード
QRコード